top of page
HOME > THE BLOG > POST

キッチンに香りを加える方法

HOW TO ADD FRAGRANCE TO YOUR KITCHEN

キッチン : そこにはたくさんの香りが存在します。

このエリアを新鮮な香りに保つのは至難の業です。キッチンの香りを新鮮に保つための最初のステップは、不快な匂いの原因を排除することです。また、ホームフレグランスを取り入れることは良い香りを保つための良い方法になります。今回は、私たちのおすすめの方法とともにフレグランスに関するレクチャーをご紹介いたします。



CLEAN, CLEAN, CLEAN

私たちは整頓されたスペースが大好きで、その中でもキッチンは毎日その場所で仕事があり、避けることはできません。最近夢中になっているのは、#Cleantok(TikTokでのお掃除コンテンツ)を閲覧して、キッチンの掃除ルーティンに組み込むアイデアやコツを見つけることです。キッチンではシンクやゴミ箱など、嫌な臭いが発生する場所を常に清潔に保つことが重要です。シンクをよく洗った後、重曹半カップと酢1カップを排水口に加えます。30秒ほど泡立ったら、お湯で全てを洗い流します。


ゴミ箱も清潔に保ちたい場所の一つです。丁寧な掃除が役に立ちます。1カップの白蒸留酢と1カップの水を混ぜるだけ。エッセンシャルオイルはオプションですが、使用したい場合は15から20滴加えます。それらを混ぜたものを16ozのスプレーボトルに入れ、ボトルを軽く振って成分を混ぜ合わせます。クリーナーを使用するたびにこれを使うと良いでしょう。ゴミ箱を空にした後は、ゴミ箱の内側と外側にスプレーして、中を清潔に保ちます。


最後に冷蔵庫も忘れてはいけません。週に一度内側と外側を拭き掃除し、冷蔵庫を新鮮で清潔に保っていつでも食べ物を補充できるようにしましょう。



ADD FRAGRANCE
香りを加える

ここからは楽しい部分です。私たちはキッチンにPFのお気に入りの香りを取り入れて、良い香りに保つことが大好きです。私たちが目指すのはグルマン系の香りです。グルマンとは食べられそうな香りのことで、中毒性があり、食欲をそそるような香りを意味します。


 



強く、爽やかなこの香りはキッチンにぴったりです。グレープフルーツ、ユズ、レモンの甘酸っぱい香りが特徴です。私たちはカウンターの上にディフューザーを置き香りを漂わせることが(見た目も美しいので)大好きです。また、ルーム&リネンスプレーは、手軽に香りを楽しむ時におすすめです。










この香りは私たちのお気に入りの一つで、少しスパイシーで甘く、心地よい雰囲気を与えてくれます。夕食の準備が終わった後、ちょっとした料理の合間にキャンドルに火を灯すと雰囲気が暖かく快適になります。エバーグリーン、ミッションフィグ、スパイスのノートがこのウッディでスパイシーな香りになり、私たちが夜に求めている落ち着いた雰囲気を与えてくれます。









この香りもまた、私たちがキッチンに加えるのが大好きな温かく心地の良い香りです。ピニョンはほんのりバニラを感じるようなウッディノートで、ドライで温かな香りです。私たちは静かな朝、コーヒーを準備したり、その日の予定を立てたりする時にソイキャンドルに火を灯すのが大好きです。また、夜にキッチンの片付けをした後や夕方のくつろいでいる時間にも最適です。料理の刺激的な匂いを軽減したい場合にはインセンスに火をつけるのも良いでしょう。






Comments


bottom of page